スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加茂花菖蒲園

IMGP3998_2_s.jpg


掛川市にある加茂花菖蒲園に行ってきました。
菖蒲園内にある温室にて、お花とこたろうに燃えて参りました(笑)。


IMGP4014-t.jpg


どうしたことか、カメラ見とりますー!


IMGP4029_s.jpg


薔薇さん?と一緒にも一度カメラ目線~(涙)。


IMGP4034_s.jpg


選べなかったのでもう一枚(爆)。
でもよりによってカメラ目線の2枚がちょいブレてるのです orz 精進せねば・・・
ちなみに撮影中何度も通りがかりの人にケンカ売りに行ってしまいました(苦笑)。

この温室、花盛りでほんとに綺麗でした~!しかも結構広い。
軽食を食べられるコーナーもありました。


IMGP3965_s.jpg
IMGP4155_s.jpg


こんな↓珍しい形のお花も。


IMGP4169-t.jpg
IMGP4184_s.jpg


この中でどんだけねばったでしょう。楽しすぎますお花の温室(はぁと)。

で、菖蒲園ですので、菖蒲菖蒲。


IMGP3967_s.jpg
IMGP4131_s.jpg


菖蒲園の方もかなり広くて見ごたえがありました。
でもお花は終盤に入っている種類が多かったです。
一応撮ってみたものの・・・


IMGP4135-t.jpg



IMGP4140_s.jpg


菖蒲って難しい・・・(--;)
いつかまたリベンジを。


IMGP4134_s.jpg


菖蒲と手荷物こたろう(笑)。
今日はがんばってくれたので、オヤツサービスしときます♪


園内で撮った紫陽花編をまた明日エントリー予定でおりますーm(_ _)m

この菖蒲園を教えてくださったきむさんにTB!


スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://kotatomo.blog2.fc2.com/tb.php/155-b3bbc9d9

コメント

おお~~ (^o^)
コタちゃん 今日は、目が悪かった?(笑)

いやいや ちえこさんの気配の消し方が旨かったのかも。

そちらでも、菖蒲 花盛りですね。
私は・・・出かける気分では・・・
赤いお花とコタちゃんナイスっ!
色彩的にもいいですよね。ほんとにかわいい^^

いつも思うのですがDさまハンドリングが上手いのでは。
うちのパパ氏はこんなふうにクーのんを抑えておいてくれません。
と、パパのせいにしてみたり(泣)
菖蒲も大変おきれいでございます。
モデルこたちゃん♪
こたちゃん、今日は笑顔満開ですね! パパさんと一緒で、ご機嫌だったのかなぁ?(笑)
菖蒲、すっごく綺麗に撮れてると思いますよ~
背景を完全にぼかしてないから、たくさんの菖蒲の存在を感じますです。
でも、リベンジなのですね~。 う~ん、上向き思考? あれ?上昇思考? あれれ?
加茂花菖蒲園って「
お花がいっぱいで素敵なところね♪
そしてステキなこたくんの笑顔☆ 何か良いことあったかな~

1枚目の赤いふっくらとしたお花、何ていう名前なのでしょうか??
うちでも義母が育てていて外階段の手すりに沿って毎年ぐんぐん
伸びてくるのだけど、うちのはアブラムシがたーくさんで撮れません orz
激可愛!!
(*>艸<)キャァッ 
こたちゃん激可愛い~!!
カメラ目線だし!お花と一緒だし!!
薔薇と菖蒲も綺麗ですね♪
私も薔薇園に行きたくなりました~(*^ω^*)
素敵素敵~っ♪
そしてこたちゃんかわいすぎ~(〃▽〃)キャー♪
といつもボキャブラリーのまったくない私ですが
一枚目の写真がめに飛び込んできたときそういわずにはいられなかったんです!
上から垂れ下がったお花とレンガの感じと、こたちゃんと。。。
二枚目の小首かしげてポーズまで決めたこたちゃんもな~んてかわいいんでしょう(*´ェ`*)ポッ
とにかくかわいくてかわいくて、かわいいしか言葉がでてきませんっ(あほっぽい?笑)
菖蒲キレイーー
&コタちゃんとお花の写真がナイスショットばかり~!!!
カメラ目線もいいけど、目線はずした写真も自然な表情でいいな~(=^m^=)
■ あふらさん ■

菖蒲、満開はちょっとすぎてましたがきれいでしたよー(^^)
こた、ほんとに「どうした?!!」て感じでした(爆)。やはし気配を消すワザを・・・


■ mikaさん ■

ありがたいことに床までお花が垂れていたので、「こたオスワリ!!」を連発して人様の視線も
かえりみずとりまくっておりました(爆)。へ、変な人だったでしょうねぇー(--||)
mikaさんのコメントを読んだD氏が、「さすがmikaさんだ・・・」と感動しておりました。
いつも「あんたの足はいっとる!もうちょっと左っ!!」とか言われまくっているのは秘密です(ぼそ)
菖蒲、どこを写していいやらどうにも決まらずでしたー(--;)だ、大丈夫でしょうか(涙)


■ kodemariさん ■

なんだか妙にこちらをむいてくれて、びっくりでした!ここぞとばかりに人目もはばからず
撮りまくったのでありましたー(^^;はたから見たらヤヴァイ人だったでしょうねぇ・・・(汗)
菖蒲、ありがとうございますー(T T)なんだか、どこをどう撮っていいのか焦点がさだまらずで・・・
精進せねばであります。いろんな形のお花があるので、ほんとに難しいなぁと思います(泣)。


■ るーだんさん ■

菖蒲園、とってもよかったですよー!朝霧の近くの富士国際花園と同じ系列みたいですが、
あちらは犬ダメなんですよね(泣)。

この赤いお花、名前を見忘れちゃいましたーm(_ _||)m 花はケマン草の形にもちょっと似てましたが、
天井から床まで伸びて垂れ下がってました。おうちにこのお花があるんですね!アブラムシ
さんは・・・い、痛いですよねー(涙)


■ 華さん ■

久々にカメラ目線してくれましたー(涙)。ありがとうございます(T T)
薔薇も菖蒲も、他にもいろんな見たことないお花がいっぱいで楽しかったです♪
Mashuちゃんと薔薇、すっごい似合いそうです!ぜひぜひ♪


■ jomiさん ■

うれしいお言葉ありがとうございますー(; ;) ほんとに久々にカメラ目線をしてくれて、人目もはばからず
お花の前でオスワリ・マテかけまくって撮りまくりましたー(爆)
親馬鹿ショットはぜひ植物園で(笑)。レンガとかテラコッタの床って写真で撮るといい色が出
てくれる、おいしい床な気がします♪


■ ちんたの母さん ■

久々にまともにカメラ方向向いてくれましたー(涙)。ありがとうございますm(_ _)m
目、ぎらぎらさせながら撮っとりました(爆)。おかげでリード持ちのダンナが相当待たされた
とのウワサが・・・。こたとダンナはお疲れだった模様ですが、私は元気でした♪
この写真にノックアウトされてしまいました。
どの写真も光の捉え方が凄く美味く勉強させられました。
最近、ツァイスのレンズもキャノンのLレンズも寝たきり状態で、ソニーデジカメでごまかしてる自分がいやになってきました。
頑張らなくては!

■ hiroyukiさん ■

はじめまして(^^)
光・・・色々悩みながら撮っているので、そういっていただけてもったいないですが素直にうれしいですm(_ _)m
ありがとうございます!ツァイスもLレンズも素敵ですねー(><)アコガレのレンズです!
ぜひまたhiroyukiさんのお写真も拝見させてくださいませ(^^)
写真はプロビアとタングステン(舞台写真)が多く、ほとんどマウントで保存してました。いまだレンズはあるのにイチデジ買えない貧乏人です。どうしてもKISSは許せず、20Dあたりを狙うと20万ですから・・・去年の夏は新しいクーラ-に消え、車の修理30万消え・・・
Blogの中では原尻の滝の記事が唯一一眼です。マウントごとフィルムスキャナーでスキャンしたものです。最近引越しして荷物やま積みで、いまだに4台あるPCが繋がらず(スキャンできない状態)ノートオンリーです。
話は変わりますが、写真を見てると大好きなフラゴナールを思い出しました。初めてフラゴナール展をみて「光の使いかたが本当にうまいな!」と感じて。かれこれ20年以上前ですが。
■ hiroyukiさん ■

私はデジタルから入ってフイルムの魅力にとりつかれてしまいました(笑)。
でもそんな矢先にフイルム事業撤退のニュースがいくつもで、ちょっと不安です(^^;
20Dもまだまだ高いですよね(T∀T)大きな出費が続くとなおさら躊躇が(涙)。お気持ちよくわかります。

フラゴナール、どんな写真なのか見てみたいので、探してみます(^^)
私の写真でその方のを思い出していただいたなんて、と、とってもとてもですペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ
悩みはつきませんが、試行錯誤、がんばってみます!

あ、実はリンクをたどろうとしたら表示されなかったので、よろしければまた教えてくださいませ(^^)
http://hiroyuki-hondo.seesaa.net/先にアドレス念のため載せておきます。
フラゴナールは画家です。「読書する娘」などが有名で、最近テレビでは「ぶらんこ」が取り上げられたりしました。これはミュージカルで「コンタクト」の題材にもなった絵です。ブロードウェイではもちろん劇団四季でも日本で上演してました。N.Yのフィリックコレクションでは部屋一面フラゴナールが壁に描かれてます。
ジャン・オノレ・フラゴナール(Jean Honoré Fragonard, 1732年4月5日 - 1806年8月22日)は、ロココ期のフランスの画家。
写真、ぜんぜん負けてないですよ!動物って本当に難しいですね。
また遊びにきます。というよりここのところストーカーのように遊びに来てます!(笑)見てるとあきませんね!
けして、危ないやつではないのでご安心下さい。

■ hiroyukiさん ■

おおっ!フラゴナールとは画家なのですね(爆)。勉強せねばです(^^;
今絵をいくつか見てきましたが、ほんわかやさしくて光と影が素敵でした・・・
言うまでもなく、まままままけてますーー!!!(笑)
少し縁あって今は結婚式の写真を撮るようになりましたが、一番楽しいのは
やっぱり大好きなワンコ撮りなんです(笑)。動物はほんとに難しいですね(T T)
でも、撮っていてほんとに幸せな気分にさせてくれます(^^)
ぜひまた遊びにきてくださいー♪私も遊びにいかせていただきます!
あ、私も危なげですが危ないヤツでは多分ないので(笑)

コメントする

管理者にだけ表示を許可する