スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛知へ日帰り帰省


50mmF1.4:F1.4 1/40 ISO800

静岡市から愛知の知多市へ日帰り帰省@往復約400kmをして参りました。写真は帰りの道中、伊勢湾岸道路のハイウェイオアシス刈谷付近にて。ハイウェイオアシスに観覧車があるなんてびっくり。しかし、ISO800でノイズは目立つものの、走行中の車内からこの状況が手持ちで撮れてしまう50mmF1.4レンズになおびっくり(^^;


IMGP8455_m.jpg


もいっちょ。道路脇のランプがなぜかどうにも「未来警察ウラシマン」を思い出してしまうのです。うぅ、誰かわかってください、ウラシマン(爆)。ルパン三世に近い感覚で、もう一度見てみたい懐かしのアニメです。


時間さかのぼりまして、愛知に向かう途中、浜名湖SAでこたの「ちー休憩」に止まりました。浜名湖SAは広い芝生広場があって、なかなかゆったりできます。


IMGP8412_m.jpg


見難いですが、「はまなこにちーだじょ」の瞬間であります(笑)。
しかし、お盆中だけあって、人人人!!お店の中は人の熱気でムンムンでした(--;)


岡崎インターで降りる予定で浜名湖を出発するも、ガソリン給油ランプがついたため、二つ手前の豊川で降りてドッグカフェ「DOG HEART」に寄っていくことに。ドッグラン付のカフェでとっても重宝です。ドッグランは以前砂利敷きでしたが、人工芝にかわってました。


IMGP8427_m.jpg
IMGP8424_m.jpg


看板犬のチョコラブちゃんのしゅばーっと歩く瞬間@右(笑)

こたさんはといえば、暑さで


IMGP8434_m.jpg


顔が爬虫類になっております・・・
目が変ですよ???

ご飯を食べ終わって帰る時には、


IMGP8436_m.jpg


よほどうれしいのか顔が復活しとりました(笑)。


この後D氏の実家へ到着してちびっ子ギャング x 3 とご対面しましたが・・・

こた大絶叫甥っ子姪っ子大絶叫。

予想通り、とてもとてもキャリーからは出せませんでした(--)


ということで、定期的にちーのため外にキャリーごと連れ出す以外はキャリーに入って部屋の片隅でおとなしくしていたこたさんでした(^^;もちろん連れ出す際には大絶叫ですけども(苦笑)。


姪っ子甥っ子ちゃんの相変わらずのパワーに圧倒されつつも、今回は「Nintendo DS」という素晴らしいお遊びグッズを彼らが入手していたおかげでゲームに熱中してくれて、かな~り楽に過ごすことができました(´▽`) ホッ 以前は到着早々肉弾戦だったもんなぁ・・・アバレキラーウイングペンタクトを真剣白刃取りするハメになってみたり(遠い目)。


お子様に大人気とウワサの「ムシキング」のカードも見せてもらっていたら、お義兄さんが本物のカブトムシとコクワガタをご近所で捕獲してきました。大喜びの姪っ子甥っ子ちゃんが手に乗せて隣に座っていたD氏に見せにきたので、私もカブトムシ達と超ニアミス。

・・・・

私にとって、黒い昆虫はゴ○○○だろうとカブトムシだろうと全て同じです。ここでムシが大大大大大大キライなんてことがばれたら、私のところに持ってきちゃうに間違いない!!!


絶対に悟られてはならん。


どうにも怖いのを必死でこらえ、そーっとそーっと何もなかったかのようにイスから立ち上がり、ふふーん♪と彼らから反対側の手の届かないところまでこっそりこっそり移動成功したのでありました(涙)。ほんとにね、生きた心地しませんでしたのですよ(^-^)


その後D氏から「カブトムシ飛ばなくてよかったね」と言われ、「カブトムシは飛ぶのだ」という当たり前の事実を思い出してしまったのでありました・・・


飛ばなくてよかった 。・゚・(ノд`)・゚・。 ウワァァァァァァァァン


まぁ、そんなこんなで今までと比べたら楽のできた帰省となり1枚目の写真に続く、て感じでした(笑)。カメラはまだまだ怖くて取り出せませんでしたけどね~(^^;過酷な環境でこたの体調も心配でしたが、幸いおなかも壊すことなく一安心です。


ということで、お盆帰省スペシャルの長い日記にお付き合いありがとうございましたm(_ _)m 





スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://kotatomo.blog2.fc2.com/tb.php/194-6fb3db93

コメント

か、顔が…
ほんとに怖いですね、どうしたんだ。
よっぽど暑かったのかなあ。
それにしてもウラシマンって…ひさびさに聞いた響きです。
そーなのです・・・
黒い虫はカブトムシでもゴッ!でも同じなので~す(T▽T)
ましてや飛ぶ奴はみな同類です。
あぁ、、、近所の公園でセミが鳴きすぎ飛びすぎ・・・・横通るのも怖い(T◇T)
お疲れ様でした~
 日帰り帰省、お疲れ様でした~ 
 距離的にも気持ち的にも(コタ君のことetc)大変だったことと思います。
 豊川にもラン付カフェがあるんですね~~♪
 行ってみよっと♪(でもちと遠いなぁぁ・・・)

 虫サン、私も大っっっっっきらいなんです(T-T)
 ちえこさんのお気持ち痛いほど、わかりすぎるほどわかります!!
 害があろうがなかろうが、羽があろうがなかろうが、足が何本ついていようが、虫はイヤです
 ちえこさん賢いっ!!
 子供って、大人が嫌がったり怖がったりすると、面白がってわざとやるんですよね~(^^);
 夏は、蝉、カブトムシ、クワガタ、秋になればトンボ・・・どうしてこう虫って多いのでしょう???
 でも、悟られず&虫サン飛ばずでホントによかったですね~
 
 そして、コタ君!
 長旅&リトルギャングとの共存、お疲れサマでした~~~(^^)/
 かわいいスマイルも大好きだけど、爬虫類(?)顔も大好きよ~~~♪
 
おお!
この数日前、我が家も浜名湖SAでお昼食べてました。こたくんの横にあるあたりのベンチです(笑)この時期はどこも人が多いですが、大きいSAは結構散歩できるエリアがあってチェックするのも楽しみにする事にしました。
カブト虫飛ばなくてほんとによかったですね。きっと飛んでたら隠しとおせなかったかも^^;でもやっぱり飛んでこわいのはゴのつく方っすよね。


ウラシマン・・
ち ちえこさん いくつ?
いや 私もそんなに記憶力残ってませんが(^_^;

コタちゃん ほんとに人見知り激しいのね(^_^;
外の写真が多いから、とてもそんなだとは。

■ pogetaroさん ■

えぇ、ほんとにどうしちゃったのでしょう( ̄∀ ̄; ものすごく蛇っぽいです(爆)。
やっぱり犬じゃない疑惑が・・・
ウラシマン、再放送だったと思うんですけど、すっごい好きだったんですよー(笑)。
おそらく今でも見られる大人な話だったような。


■ めぐさん ■

そうですよねそうですよね(号泣)。そもそもあんなに黒くて小さいけど動いたり飛んだりする
なんておかしいのです(;;)。セミもいやですよねぇ~ ・・・ 昨日はトンボに激突されました(T T)


■ ひろこさん ■

メールもありがとうございましたー!お返事遅くなっててごめんなさいm(_ _)m
豊川のこのカフェ、なかなかいいですよ♪実家に戻る時によく立ち寄ってます(^^)

ムシさん・・・ひろこさんもですね~!!(T T) ほんと、あの存在がどうにもこうにも
生理的にうけつけられませんです orz あんなもんがコソコソ動き回るって犯罪だと思います。
一昨日は飛び回るトンボに激突され、アパートの階段には蛾とセミが羽ばたいとります(--||)
で、お子様って、そうですよねーー!!嫌がるとわざともってくるもんです(涙)。
なんとか切り抜けられてよかったです(T T)

あ、こたの爬虫類顔、マジで爬虫類っすよね。どうみても犬の目ではない・・・


■ noceさん ■

浜名湖SA寄られたんですね。しかもあのベンチあたりで(笑)。ここの広場、昔はウサギもいましたね!
今もいたらこたと遭遇してほしいんですが・・・。お散歩できるエリアのあるSAはうれしいですよね♪
上りでは鮎沢SAのドッグランをよくつかってます。ガラガラなので(^^;

カブトムシはほんとに飛ばなくてよかったですー(T T) 絶叫してイスから転げ落ちてたかも・・・


■ あふらさん ■

心はハタチです(はぁと)。
再放送の時だと思うんですが、当時は(今も?)テレビっ子でしたからねぇ・・・しょっちゅうアニメ
見てました(笑)。

こた、ほんとに人見知りすごいですよ。とりあえず近づいてくるもんにはケンカ上等です。
ウラシマン…。
ハイウェイオアシスの写真に惹かれて続きを拝読しましたら。
「ウラシマン!わかりますよ!」って物凄く反応してしまいました。(←そっちか)

車中から手持ちであれだけ撮れるなんて、レンズもさることながら
ちえこさんの腕が羨ましいですー。(私は三脚無いと絶対ダメ)

■ tomokaさん ■

あっわかってくださりますか、ウラシマンっ(笑) もう一度見てみたい~思っとります(^^)
車中写真・・・い、いえいえ、ほんとにレンズです( ̄∀ ̄; TV優先でやってみたら写ってた、て感じです(爆)。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する