スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦手なモノ

20050108011413.jpg
IXY DIGITAL 500

構図を考えて撮るうちに、ふと気づくと似通ってきてしまいます(--;)頭の中で無意識に「自分が落ち着く絵」ができてくるようです。いろいろな方のお写真をみて、「こんな切り取り方があったのかぁ!すごい!」ととても勉強になります(^^)

今日はほとんど何も考えず、「ざくっ」と撮ってみました、ざくっ。こうすることで、自分の苦手な何かをちょっとは見つけることができるでしょうか・・・

IXYはマクロモードを多用してますが、そろそろ、マクロレンズがほしくなってきました(ぼそ)。50mmF1.4があると50mmのマクロより焦点距離が違うものの方がよいのかしらとか、さっぱりわかっておりません(--;)。でもとりあえず今心ひかれているのは、タムさんの90mmマクロ、Diじゃない方(←お財布とも相談)・・・(笑)。90mmということは、同じ距離にあるものがズームの55mmよりでっかくでっかく見えるってことよね、多分??状態なのですが(^^; むむぅ。しかしレンズってたくさんあって、見れば見るほど混乱してきます(汗)。果たしてニューレンズがやってくる日はやってくるのでしょうか。


↓は昨日買ったちゃんちゃんこ@1050円(笑)。こた大迷惑グッズは迷うことなく増殖中・・・


20050108011616.jpg

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://kotatomo.blog2.fc2.com/tb.php/30-2fd18dc1

コメント

しびれまくり^^
わかるわかる!!
構図の気持ちすごくわかる!!
なんか好きな角度とか好きな大きさとか
四角に収める時に無意識に気持ち良いスタイルをとってしまうみたいですよね。

ここまで来て私もそれに気付き始めていたところ。
1枚目の葉っぱの写真良いです。
枯葉の中に鮮やかグリーンがとっても新鮮^^
それとマクロ、90mmを是非!
私も単焦点で50mm持っていたら絶対90mmをチョイスすると思います。
まずは画角のラインナップを揃えたい。
あ、これは私のひとり言^m^
mikaさんも構図の気持ちわかってくださいますかーっ(><)そう、そうなんです、無意識に無難に無難に収めてしまうというか、大胆なことができないというか・・・。その「安心する構図」から外れると、「これってほんとに大丈夫なのかしら?」みたいな不安感にかられます(^^;1枚目はそういう意味で不安に駆られつつ撮ったものですが、写真て性格も出るんでしょうかねぇ??何枚失敗しようとOKなせっかくのデジなので、今年はアグレッシブに行ってみようかと・・・思いたいところです(笑)。果たしてちょっとはカラを脱出できるでしょうか(^^;

マクロ、90mmですかねー♪うふふふふふー。どうせいつか買うんだったら今買ったって一緒じゃーん?とか、ダンナにぼそぼそ言っておりまする。どう、どうしましょ・・・後は「注文します。」をぽちっとする勇気?!と、お金?(爆)。早くマクロ仲間になりたいでっす!
ざっくり・・・
なるほどー。
ざっくりアグレッシブに・・・ですね。
あ。
IXYだったのですね。今、気付きました。
綺麗だったからてっきり*istDs かと。
しかも縦だし^m^
うん。冒険大成功ですよ!!
でもざっくりって、やっぱなんか勇気いりますねぇ~(^^;難しそうです。(悩)。

IXY、すごく気に入ってますよ~(^^)v EXILIMの超初期モデルから移行した時、あまりの画質の差に驚いたものです。画素数は格段に違ってましたけど、それより色合いの点でこんなに違うのかと思いました。キヤノンさまも好きですっ(笑)

コメントする

管理者にだけ表示を許可する