スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経過報告

FH010010-t.jpg


皆様にいただいたコメント、不安いっぱいの中とても励みになりました!!
本当にありがとうございます。お一人お一人にきちんとお礼をすべきところ、こちらで
まとめてお礼をさせていただく形をとらせていただいてしまい、本当に申し訳ありません。




その後の経過です。


線維軟骨塞栓症は急激に発症し、発症から48時間を過ぎるとそれ以上は症状が進行
しない特徴があるそうです。こたも幸い最初の状態が悪化することはなく3日目になりました。


1日目はこたも何が起きたかわかってない状況で、
2日目は症状は変わらなかったものの元気がなくなりました。
病院の先生に、「昨日はワケがわからなかったんだけど、
きっと自分の状況が飲み込めて落ち込んできたんじゃないかなぁ。
あと、飼い主さんも落ち込んでないで明るくしててね。この子わかっちゃうから!」
と。神経質なこたですもんね。私の様子がわからないはずはありません。
そして私もだいぶこの事態を受け入れられた3日目、こたも元気が出てきました。


麻痺の状態は劇的な改善はありませんが、麻痺の一番ひどかった
右前足が少し感覚が戻ってきている感じがします。右後ろ足も伸びっぱなしの
状態から少し曲げられるようになってきました。
左足は体をある程度支えて回転できる位に力が出てきて危ないので、
ちょっとでも目を離す時はメッシュのケージに入れるようにしました。
入り口があいてると中から体半分くらいは自力ではいずり出てきます。


今日は体を保定して起こしてふやかしご飯を少量食べさせませたが、その分は完食!
やっぱりご飯食べてくれるとホッとします。
そしてご飯を食べて元気が出てきたのか、ガゥガゥも復活してまいりました(笑)。
お腹に力が入らないためか声はまだちゃんと出ないのですが、
発症以前同様仕事に出かけるD氏にワゥワゥ怒り、首起こして目ひんむいとります(´-`)
先生に教えてもらった足の曲げ伸ばしや体のマッサージなどの
刺激を与えるリハビリを開始しましたが、足を曲げ伸ばしする私にブチギレ。


・・・・・
それでこそこたろう!! 
復活の兆しが見えた気がする!!


こたがブチギレてこれほどうれしかったことはありません(爆)。
ちなみにリハビリは2時間毎に10分間続けます。
こたが完全復活した時、私は果たしてこたに流血せずに触れることができるのだろうか、
という疑問が。もーどんだけがぶされたっていいですけどね(笑)。


MRIですが、こたの心臓が異常とされるほどではないけれど元々徐脈ぎみで不整脈があること、
今の状態での体力、こたが1.3kg台なこと等から、全身麻酔をかけるリスクを考えると
現時点では勧められない、という感じでした。私も極力全身麻酔は
避けたいので、診断としては確定していませんが症状的には
かなり線維軟骨塞栓症に合致しているようですし、その治療法である
ステロイドの薬でしばらく様子を見る形になりました。


同じ病気の可能性で私のように情報を集めるため検索をする方もいらっしゃるでしょうし、
私のメモのためにもまとめておきますが・・・


■ 急激に発症(こたの場合は5分ほどで一気に麻痺)
■ 麻痺が首から下におきている(脳の異常であれば顔にも麻痺が出るはずとのこと。脳エコーも異常なし)
■ 右と左の麻痺の度合いが違う(左は曲がるけれど右は足が伸びた状態)
■ 首をまわしても痛みがない(ヘルニアや損傷等の場合は痛む。レントゲン異常なし)
■ 血液検査異常なし
■ 心臓の状態もしっかりしている


線維軟骨塞栓症という病気自体、わかるようになって5年ほどしか経っていない
ようなお話でした。私も初めて聞いた名前でしたが、実は
身近で私がお会いした事があるワンちゃんも同じ病気で、
お話を聞くことができてとても勇気付けられました。こたもきっと大丈夫!
でも本当、ここまで急に発症する病気があるなんて・・・
普通に歩いている事が当たり前では決してないのだということを思い知らされました。


ちなみに、発症した日曜は私本当は仕事の予定だったのですが、
前日に風邪の状態がつらかったのでぎりぎりで別の人に代わってもらっていたのです。
休診の日でもかかりつけの先生に診て頂いて、一通りの検査もしていただくことができました。
平日だったら体の麻痺したこたを1人で病院まで連れて行くことになってしまったろうし、
とても冷静に運転できた自信がありません。
D氏もこの3日間は仕事ちょっと遅刻してこたの病院行きのドライバーしてます。
「運」があったのかなぁと思いました。もしそうだとしたら、回復度合いも
このまま運良く進んでくれないかな、と前向きに考えてます。
歩けるようになった子達もそれまでにはそれなりに時間がかかっているようですし、
こたもゆっくりのんびりリハビリがんばります(^^)


写真はなんとなく「やってやるじょ」な感じだったんで(笑)。

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://kotatomo.blog2.fc2.com/tb.php/378-84d293eb

コメント

ひとまず命に別状ないってことでほっとしました。
そしてちえこさんの前向きな姿にも感動しました。涙でそー・・・。
回復の兆しも見えるし体が軽い分、負担も小さい気がする。
大きい子だったらいろいろ大変なことも小さい子ならって。
だけどだけど、ここには書けないすごく大変なこともいっぱいあるんだって思います。
こたちゃん、ちえこさんがめげてた時はガブしてやるだじょ^^
ホッ…
詳しい経過報告に安心しました。
ウチのれきも来月は6歳になるので、いろいろ考えさせられました。
ちえこさんは強いっ!! アタシも見習わなければ…。
少しずつ元気になっててよかったです。
リハビリ、頑張りましょうね。
mikaさんと同じく、前向きなちえこさんに感動してます。
こたちゃん、ご飯も食べて、ガウガウも復活してるんですね。
ブチギレが嬉しいって、ちえこさんの気持ちがよく伝わってきますよ。
リハビリは大変だけど、焦らずのんびり頑張ってくださいね。
発症したときに、ちえこさんがそばにいて、本当に良かった。
「運」、絶対についている気がしますね。
「運」も実力の1つ!
最初の記事を拝見し、実は私、かなりうろたえてしまいました・・・
公園を一緒にお散歩した事を思い出して、涙がこぼれました
でも、今回の記事を拝見し、正直、ホッとしました^^;すみません
しかし、ほんとうに急に発病するのですね、まだ信じられない気持ちでいっぱい
皆さんのおっしゃる通り、前向きに病気と向き合って克服して行こうと言う覚悟の
ようなものをちえこさんの文章から感じ、私も力が入りましたっ
リハビリ、こたくんとスキンシップをたっぷり取れる、逆にチャンスかも!
ブチギレカルカルが復活して、なんか元気付けられたよ!こたくん!^-^
「健康で元気が一番」っていつも言うんですけど、それがこの上ないありがたい事なのだと
改めて気づかせていただけました、ありがとう
頑張ってねっ
良かった!
まだ良かった!などと言ってる場合じゃないのかもしれませんが、こたくんも少し元気がでたみたいで少しだけ安心してます。
まだまだ大変でしょうが、明るくこたくんとすごしてくださいね。
コメントの返事などはしないでくださいね。その分リハビリもありますでしょうし。
病気しても性格変わらないこたくん??ほめてあげて下さい!?
良かった・・・
こたくんの件読んでびっくりしました・・・
復活の兆しが見えているようでホンマにホンマに安心しました・・・

大変だろうと思いますが私もこたくんの完全復活を祈ってます!
よかった!!
ホッとしました。一日に何回もコタログチェックしてました。
人間もわんこ様も同じ。病気は突然ってこともあるし、病気したら治るまでには時間がかかるものだし、まわりの支えって大事。(私の経験の場合ですが)
ちえこさんも無理しすぎないでくださいね。ちえこさんがダウンしちゃったらこたちゃんもおちおちガウガウできないだろうし(^^)

とにかく、本当に一安心(^^)(^ω^)
びっくりしました
この記事を見て あわてて前の記事を読みました。
こんな病気があったなんて 知りませんでした。
ただでさえ 小さいこた君が可哀想でたまりません。
でも ご飯食べて ガウガウして 精一杯頑張っているんですね。
まだまだ こた君は若いんですから もっと長生きしてもらわなくてはね。
発症したとき ちえこさんが側にいて本当によかったです。
あせらず 諦めず 気長にリハビリ頑張ってくださいね。
ガンバレ!こたくん!!
ちえこさん・・・
久しぶりに伺ったら・・・
こたくんがこんな事になっていたなんて、本当にビックリしてしまいました!!
気丈なちえこさんを見て、こたくんも安心していると思います。
本当に突然過ぎて、そして珍しい病気と戦っているこたくんとちえこさん夫妻の頑張りに反対に勇気付けられました。
私も頑張らなきゃ。。。
こたくん頑張って!!応援してます!!
絶対前みたいに歩けるようになる!!絶対大丈夫!!

こんな時、頑張ってる人に頑張って!しか言えない自分が情けないですが、、、
またこたくんに会える日を楽しみにしています!!

PCにメールしました。
お役に立てることがあればよいけど。。。
実はレイチェルもまだまだ戦い中なんです(^_^;)
でも、見方を変えるとプラスに思える事も
たくさんあるから、元気だしてくださいね☆
■ mikaさん ■

命にかかわることはないので、のんびり頑張ろうと思います(^^)
体が小さい事で、介護はだいぶ負担が少なく済んでいると思います。
前向きになったり急に不安になったりの繰り返しですが、これ以上がぶりされても
困るので(笑)がんばりますねー(^^)v


■ しろみさん ■

いえいえ、私もほんとに前向きになったり急に不安になったりの繰り返しで・・・
でも日に日にできることが増えてきてるので、きっと大丈夫といいきかせてます(笑)。
れきちゃん6歳なんですね(^^)1歳年をとるごとに色々と心配も増えますよね。
いくつになっても健康に過ごせるよう、サポートご一緒にがんばりましょう♪


■ kodemariさん ■

いえいえ、ほんと、前向きになったり後ろ向きになったりの繰り返しです(^^;
でも自分に言い聞かせるためにも、やっぱりがんばって前向きで(笑)
こた、今日もリハビリにガゥガゥ絶好調です。ちょっとづつちょっとづつ、出来る事が
増えてきてます(^^)なんとか運も味方につけて、がんばります!


■ ぴろみんさん ■

涙を流していただけたなんて、こたは本当に幸せものです!
カルカルが復活して、こたらしさもだいぶ復活してきました(笑)
本当に、スキンシップが存分に取れるチャンス!
実はこっそりニクキュウの毛をカットしました。でも前足で限界。
後ろ足は連続ゲリ技を身につけられてあえなく撃沈(苦笑)。
でもそんなこた見るとなんだか安心します。私もがんばります!


■ hiroyukiさん ■

お気遣いありがとうございます(^^)こたの元気がでてきたことで私もかなり気が楽になりました。
時々不安で凹む事もありますが、そんなこと忘れてまずは明るくリハビリがんばります!
しかしほんとに病気しても中身はまったく変わっておらず・・・(笑)


■ KIRAさん ■

実はこんなことになってしまいまして・・・でもちょっとづつですが
よくなってきています(^^)ありがとうございます。ゆっくり気長にがんばります!


■ ともまるさん ■

ありがとうございますm(_ _)m 時間がかかること、そうですよね。
焦らずゆっくり頑張っていこうと思います(^^)


■ こたママさん ■

私も初めて聞いた名前で、情報集めようにもなかなかなくて・・・
でも幸い命にかかわるものではないもので、地道にリハビリをがんばって
ちょっとでも早く歩けるようになるよう、がんばります(^^)
こたはいつも通りのガゥガゥなので、きっと大丈夫、そう信じてます(笑)


■ ゆみさん ■

本当にあまりに突然で、私も正直本当にショックでした・・・
でも、こたはいつも通りガゥガゥで、私だけ落ち込んでるわけにはいかないなと。
絶対大丈夫、そう信じてリハビリがんばります!ありがとうございます(^^)


■ sachiさん ■

メールありがとうございました!リハビリのこととか、とっても参考になります!
明日先生にプールのリハビリについても聞いてみようと思います。
レイチェルちゃんもこたも、一緒に頑張りましょうね(^^)
後日また直接色々お話お聞かせください!
応援しています
ガゥガゥのお顔もエッヘンなお顔も笑顔もみんな可愛いこたくん!
お友達のゆみさんからこた君の事を聞いてビックリして心臓がドキドキしてしまいました。
こたくん、きっと良くなると信じています。
ちえこさん、病気の種類は違うけどあたしも日那と一緒に頑張っています。
病気に負けないように、それでも穏やかに病気に付き合っていこうと思っています。
ちえこさんとこたくんのこと、応援しています。
頑張って!
ご無沙汰していて気付くのが遅くなってすみません!
こたちゃん、少しづつ改善の兆しが見えているようで安心しました。
発症時にちえこさんが側に居られたのが良かったです。
リハビリ、とても大変だと思いますが
こたちゃんと一緒に頑張って下さい。絶対良くなりますよ☆
ティオも空から応援していると思います。
頑張って!こたちゃん&ちえこさん
応援しています!
■ ひろりんさん ■

応援本当にありがとうございます!
日那ちゃんとひろりんさんの頑張り、私も拝見して勇気付けられています。
こたと私も日那ちゃんとひろりんさんのように頑張っていこうと思います(^^)
そうそう、実は日那ちゃんに影響されてイフも購入してみたんです。効果がどうなるか??


■ tomokoさん ■

こちらこそご無沙汰してしまってティオ君にご挨拶ができなくて・・・
ティオ君の空からの応援、とても心強いです。
tomokoさんもおつらい時なのに・・・こたを気にかけていただいて本当にありがとうございます。
徐々に麻痺が改善してきていますので、リハビリこたと一緒に頑張ります(^^)

コメントする

管理者にだけ表示を許可する