スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立つんだこたろう!

0705030011_m.jpg


今日はこた、とうとうちょっとだけ立ち上がりました!
車での移動はメッシュケージにベッドを入れてるのですが、
私が隣で電話をしていたら私の方に頭を向けようと必死でもぞもぞ
動いていて、途中で四本足で立ち上がって私の方に体を方向転換したではありませんか!
おそらく足の先は曲がった状態で無理矢理だったんじゃないかとは思いますが、
ちょっとであれ立ち上がったのはしかと見ました。
家でも私の膝に登ってこれました。やったぞこたー!


まさに神頼み状態でこたの回復を祈ってますが、
よい方向に向いてきているようです。




発症から2週間。右前足は相変わらずまだ動かないものの、最初よりは
はるかによくなってきています。トイレへ連れて行って体を支えていれば
トイレでちっこもうんPもできるようになりました。
寝ている姿も元通りに近づいてきました。


0704250009_T.jpg
4/25 撮影


0705040026_T.jpg
5/4撮影


右足が両方とも曲がってきています。
右後ろ足は最初はニクキュウ側を地面に向けることができずに先がふにゃりと
曲がって「甲」の部分を地面につけちゃいましたが、
ニクキュウを地面につけられるようになってきたのが大きいんじゃないかと思います。


元気は相変わらずありまして、


0705020005_m.jpg


こんな顔でぶちぎれでみたり、


0705010023_m.jpg


白目むいて寝てみたり、


0705050032_T.jpg


大嫌いな病院でヘロヘロになってみたりして無事過ごしております(笑)。


治療は今日でステロイドの注射を終えて、明日からは内服薬で
徐々にステロイドの量を減らしていきます。
私自身アトピーをステロイドでコントロールした事が何度もあるので
必要であるならばステロイドの使用もありだと考えているのですが、
色々調べるとステロイドを使用したくない方というのも多いんだと知り、
先生にステロイドの詳細を聞いてみました。


ステロイドの使用量のガイドラインとして、


2-4mg/kg   免疫抑制効果 (がんの治療等)

1-2mg/kg   神経の炎症・浮腫を抑える効果

0.1mg~/kg 痒み・皮膚炎の治療


というのがあるそうで、こたは神経の炎症を抑える効果として
1-2mg/kgを注射で投与されていました。
ステロイドは急激にやめることができないため、ステロイドを半量に減らした
粉薬で様子をみて、徐々にステロイドを切る予定です。


短期的使用による副作用として、

■ 飲水量の増加 (多飲→多尿)
■ パンティングという息をハーハーする症状(苦しいわけではない)


が出ることがあるということで、こたも診察の際に症状がないか確認されました。


長期的な使用による副作用として、

■ 脱毛
■ ポットベリーといわれる太鼓腹になる(腹筋がおちるためお腹がでてくる)
■ 肝腫大(ALPはステロイドを使用すれば必ず上がるけれど、それだけが上がるのは問題はない。
GOT,GPTが上がった場合が問題)


があるそうです。
先生によってはその症状に対して不必要な量を長期に渡り投与してしまい、
それによって副作用の問題がでてくるケースがあってステロイドの使用を
恐れることがあるんじゃないかとおっしゃってました。
アレルギーの治療なんかにそんなケースがありそうな感じもしますが・・・。


先生によって見解の違いもあるでしょうからなんとも言えませんが、
こたはきちんとした量をコントロールして治療してもらっていると考えて
先生にまかせようと思っています。こたの状態が改善してきているのが
その結果だと思いますし・・・とはいえ病気って、治るまでは本当に
この治療法でよいのだろうかとどんなものであれ何度も悩んでしまいますが・・・。
ある先生はステロイドは最初の5回くらいしか効果がないと言ってた、
という話も今日あるカフェで聞きましたが、こういうことって素人には
なんとも判断のしようがありませんよねぇ・・・どうなんでしょう。
いずれにせよ、これから量を減らすので今が重要ですよね。
きちんとこたの様子を把握していこうと思います。


今後は今の先生のところではしていない治療法について他の先生の話も
聞いてみたいということを話しましたが、検査結果、現在の治療法、
今後の治療方針をまとめたものを別の先生のご参考用に作ってくださる事になりました。
聞きにくいことも話しやすいし、必要とあれば快く紹介もしてくれる先生なのでよかったです。
ちなみに鍼治療は現在はアメリカの先生の方が積極的に行っているのだそうです。
その上で日本へ東洋医学を逆輸入してる状態らしく。へーー。



さて、2週間経ってお出かけもOKが出たので昨日は吉田公園で久々に
皆さんにお会いしました。お見舞いにきむさんからふりかけ、ワリさん
からおもちゃをいただきました。ありがとうございます♪


こたの大好きな新品ブル足、満喫しとりました(笑)。






このまま調子よくいってくれますように!!

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://kotatomo.blog2.fc2.com/tb.php/381-51437eb2

コメント

よかった!
>このまま調子よくいってくれますように!!
絶対大丈夫ですよ!
今日のブログでやっと安心して見れるようになりました。
何だか本当に、ほっとしてしまいました。
もちろんまだまだ気は抜けませんが、こたくん引き続き頑張るのだじょ!
頑張って!!
>今日はこた、とうとうちょっとだけ立ち上がりました!

よかったですね~!!
少しずつでも快方に向かっているようで嬉しいです。
コタ君は若いし まだまだ目に力があるので(ぶちきれている目ですが)これからどんどん回復していきますよ。
コタ君 大好きなブル足ゲット よかったね~!!
こた君&ちえこさんに会えてうれしかったな。
こちょこちょしようと思ったらこた君にしかられちゃったぁ、U ̄ー ̄U ニヤリ
やっぱりこた君はこうじゃなくっちゃね。

こた君はメグにとってかけがえのないボーイフレンドなの~。
昨日は再確認しちゃった。
また一緒にお出かけしてね。
やっぱ根性ありますよね、コタちゃん^^
エライぞー♪

ステロイドは確かに怖いって言われてますよね。
でも、使い方さえ間違えなければこれほど効果のある薬は無いのだと仰るお医者さんもいるようですし、信頼できる先生にお任せして、上手にコントロールしていけばきっと大丈夫。
頑張ってね^^
すごいね~!お出かけも出来て気分転換にもなったのではないですか?^-^
カルカルこたくんを拝見し、嬉しく思います。そうそう、こうでなくっちゃね!
動物病院って、患者は動物だけど、獣医と飼い主の信頼関係が一番大事だと思います
納得できるまで説明を聞いたり、ある意味失礼な質問にも真摯に答えてくれるような先生だと
信頼できると思います
私もアトピーでステロイド剤を使っています。なるべくなら使いたくないけど、全否定ではないです
薬とも病気とも上手く付き合いながら快方に向えば良いですよね!現に随分と良くなってる!
新品ブル足を器用にはむはむするこたくん、か~わ~い~い~*^-^*あはは
こたく~ん
ピクニックでは、こたくんに会えて嬉しかったです。
外に出て気分転換になったかな。
ブル足くんで遊ぼうって気持ちがあるって事は
元気になってきたね。
頑張って、こたくん。
また一緒にお散歩しようね~(^o^)
頑張れ~~~
だいぶよくなってきているみたいで
よかったですぅ。
無力ながら、遠くで応援し続けていますので。

ブル足で遊ぶこたくん!
少しづつでも回復してきてるようでよかったです。
なんか、がんばれーーーーって画像に気合入れて話し掛けちゃいました。
自分がちえこさんと同じ立場だったらまず正常ではいられません。
ちえこさん、私なんて見守ることしかできないかもしれないけど、でもでも
めっちゃ祈ってますから! 絶対よくなる。なるんだ~!! 
■ hiroyukiさん ■

ありがとうございます!昨日は私が電話をしてた時にあわてて必死で立ち上がって
近くにこようとがんばってました!まだまだきちんと立ててるわけじゃないのですが、
様子を見てると徐々によくなってくはずと信じられます(^^)頑張ります!


■ こたママさん ■

ありがとうございますー(^^)ぶちぎれちぅの目力はホントにたいしたものというかなんというか・・・
両目が離れております(笑)。この状態でもブル足に興味もったので、ほんとに好きなんだなぁと。
うれしそうに遊んでるので私もうれしいです♪


■ きむさん ■

しばらくぶりでしたねぇ!楽しかったです(^^)
ご覧の通り、若干のパワーダウンはあっても基本的にはかわってません(笑)。
それどころか悪童ぶりはある意味パワーアップ・・・
こたにとってもメグちゃんは特別なんだとあらためて思いました。
メグちゃんをおっかけて歩けるようになるかもしれないですし、またお出かけしましょう♪


■ めぐさん ■

昨日も今日も、電話してたら立ち上がってこっちこようとしたり頑張ってます(^^)
ステロイド、私も使い方さえ間違わなければとても効果を期待できると考えて、きちんと
様子を把握しながら治療していきたいと思います。むやみに怖がって歩く事ができるように
なる可能性のある治療をしないのはやはりなにか違いますよね。
でも、私も何度も適当に「じゃステロイドね」って先生をみてきているので、
そういう先生にあたってしまったワンコオーナーさんは本当にやりきれないですよね・・・


■ ぴろみんさん ■

お出かけもいい気分転換になったのかもと思います(^^)久々にたくさんのワンちゃんに会えましたし!
獣医さんとの信頼関係は本当に大切ですよね。私も今の先生はどんな質問でも誠実にわかりやすく
答えてくれるし、信頼してこたをお願いしています。
ステロイド、私もアトピーで使ってましたが、必要な時ってありますよね。
不必要に使いすぎると問題がおこるのは人間でも同じで、やはりきちんとコントロールされれば
デメリットよりもメリットが期待できると思っています。ほんと、現にこたが歩き出してますし!
ブル足で遊ぶ余裕も(笑)


■ ワリさん ■

久々に会えてうれしかったですー♪ブル足ではむはむ遊んでるよーありがとう!
またお出かけしましょう(^^)


■ しろみさん ■

ありがとうございます!
無力なんてこと本当にないです(^^)
こうして応援していただけて、凹む時があっても浮上してこられます。
がんばりますね!


■ るうさん ■

ちょっとづつですが、昨日も今日もがんばって立ち上がったし、良くなってきています。
ありがとうございます(^^)でも今の状態で立ち上がったら立ち上がったで、ふらふらしてる
から余計こわくて目が離せません(^^;ケガだけはさせないようなんとしても気をつけねばです。
るうさんも祈ってくださってて、こたも私も幸せモンです♪がんばります!

コメントする

管理者にだけ表示を許可する