スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天の川


K-7

時之栖の夏のイルミネーションを見てきました。



IMGP1054_m.jpg


冬はトンネル状ですが、夏は天の川のようになっていてこれもとても綺麗です。
青い光のせいか、じーっと見てるとすごい目がチラチラしてきますが。


IMGP1055_s.jpg


ちゃんと短冊には願い事が。
今はやはりプリキュアなのですね。
私はバビル2世になりたかったです(笑)。多分再放送世代??
夏休みのアニメで一番インパクトあったのは妖怪人間ベムでした。
特に本物の人間を銅像にしちゃう話がめちゃくちゃ怖かったですよ。
昔のアニメって自分が子供だった事を差し引いても本気で怖かったと思うんですけど。
絵的にも。


IMGP1063_m.jpg


こんなラブラブアヒルさんもいます。
御殿場に行かれる際はオススメです♪


さてまたまたK-7機能チェックを。
デジカメで白んだ空を背景にして撮ると、


IMGP1041_s.jpg


な感じでぶっ飛んでましたが、
「ハイライト補正」を使うと、


IMGP1042_s.jpg


見事に富士山が!撮影条件は同じですが、ヒストグラムで見ても全く飛んでませんでした。
シャドー補正と独立して設定できるのもありがたいです。
ちなみにモデルは犬面人だそうで。


IMGP0852_m.jpg


可憐ちゃんみたいな白茶ちゃんとか白黒ちゃんを撮る時にも威力を発揮してくれそうです。
・・・この写真では使ってないんですが。
でもハイライト補正使わなくてもK10Dの時より白飛びしにくくなった感覚です。


小型化したしかゆい所に手が届くし、久々に気軽にカメラを持ち歩くようになってます。
K-7、楽しいカメラです♪


スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://kotatomo.blog2.fc2.com/tb.php/491-940b8208

コメント

なんて素敵、なんてロマンチックなイルミネーションなのでしょう♪
夏にもイルミネーションっていいですね。
札幌もホワイトイルミネーションの夏版を考えるといいのにって思っちゃいました。
おニューのカメラ、使い心地が良さそうですね!
ハイライト補正、素晴らしいですね。 デジタル系は日々進歩してますよね。
ボディ内手ぶれ補正もかなり羨ましいです。
私はちょっと寄り道をしましたが、結局50Dを買い増ししました。
大きくて重いけど、やっぱり使い勝手がいいので撮る気も盛り上がります。
新しいものはやっぱりいいですよね~♪ (*^_^*)
■ kodemariさん ■

イルミネーションって冬のイメージですが、夏のイルミネーションもとても
涼しげで良かったです(^^)札幌のイルミネーションって想像するだけでも素敵そうです!
北海道、行ってみたいです・・・国内線が機内ワンコOKになる日が来るといいですよね(><)
ニューカメラ、楽しく使ってます。ハイライト補正も使い勝手が良くて重宝してます。
元々K10Dと40DではやっぱりK10Dの方が白飛びしやすかったですし・・・
K7のボディ内手ぶれ補正は実は補正が効くまでにちょっとタイムラグが
あるのが難点だったりします(^^;CANONのレンズ側の補正みたいに即座に効果が
出てくれる日が来ると良いのですが・・・
50Dもおめでとうございます♪やっぱり新しい物はいいですよねぇ~(笑)

コメントする

管理者にだけ表示を許可する