スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕達の大冒険




かつて住んでいた岡崎で仕事の講習会があったので行ってきました。
写真はこたを実家に預けるため降りた三河三谷駅にて。



たまたま乗り合わせた↑の少年達の会話が聞こえてくるのでついつい聞いちゃたのですが、
我が家より遠い三島からおじいちゃんの家に二人で泊まりに行くという大冒険の旅だったようです。
どの電車に乗ったらいいかを近くのおばさま二人連れに聞いたりしていたのですが、電車に
乗って一旦4人掛けシートに座ったと思ったらすぐ立ちあがって、そのおばさま二人に


「一緒に座りませんか?」


と声をかけに行ったのです。


「まぁー、ナンパされちゃった!!(笑)」


と喜んでいたおばちゃまに、


「いぇ、ナンパじゃないんですけど・・・」


とご丁寧に(爆)


4人掛けシートで夏休みの宿題らしき「夏休みの大冒険」なるノートをおばさま達に見せて説明したり、
カメラを取り出して一緒に写真を撮ったりと楽しそうでしたが、今度は私の前の席の高校生くらいの
男の子が、


「お菓子食べる?」


とその少年達に声をかけました。
そしてお菓子を分けあいながら写真を撮ってあげたりと会話が弾んでました。
それから私と同じ三河三谷で下車だった少年達は


「ありがとうございました!!」


と元気にお礼を言って降りて行ったのですが、その席の周りにいた人達はみんな笑顔。
降りた後もどこぞのおじいさんに色々話しかけていて、なんだか見ていてほのぼのしてしまいました。
話しかけられた人はみんなやさしく答えてあげて、なんというか、捨てたもんじゃないなと感じた
光景でしたね(笑)。「夏休みの大冒険ノート」、きっと素晴らしい思い出になるんじゃないかと思います。


あ、ちなみにスリングの中にいたこたが少年達に大絶叫してビビらせてしまったので、
変な動物が変な袋から飛び出して来たと書かれるかもしれませぬが(--)


DSCF2711_s.jpg


謎の生物を見た夏休み。


DSCF2717m_s.jpg


それにしても懐かしい三河三谷駅。
高校時代は電車通学だったのですが、基本乗り遅れる寸前で飛び乗ってました。
駅までは自転車で常に猛ダッシュ。恐らく最もフトモモが引き締まっていた時期でしょう(--)
しかも駅につくと1枚目に写ってる階段が待ってます。
反対側に既に電車がついてる状態で階段駆け上がってギリギリ乗り込むというあのスリル。
どうして後1分早く出るって事が出来なかったんですかね>自分
しかし・・・三つ子の魂百までとはよく言ったもので。
はい。後1分早く出るようにします。

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://kotatomo.blog2.fc2.com/tb.php/494-acc30a15

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
■ きゃべつさん ■

見覚えある所だったでしょー(笑)
きゃべつさんもあのスリルを味わってたのねん(^^)v
でもって岡崎まで行ってるんだね!
乗り継ぎがあるのに電車遅れられるとたまんないねぇ。
そうそう、起きる時間は早くなっても結局時間ぎりぎりまで
家にいちゃうんだよね(^^;かわりませんわ・・・

この少年達、ほんとに見ててほほえましかったよー(^^)
きゃべつさんちのお嬢さん達もすっかり大きくなっただろうね!
また会いたいな♪今回は結局仕事のみだったから、ゆっくり行ける時に連絡するねー!

コメントする

管理者にだけ表示を許可する