スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊豆旅行

IMGP2718h_m.jpg


いつもは日帰りで遊びに行く伊豆ですが、久々に泊まりで行ってきました。
↑ は修善寺にて。
長編ですがよろしければお付き合いくださいませー(^^)



まずは修善寺でテラスわんこOKのhonohonoさんへ。


honohono1-T.jpg


予定してた店内OKの所に食べたいものがなくて結局コチラにしたのですが、正解♪
とはいえやはり寒かった・・・


その後竹林の小径の入り口にあるいつも立ち寄る「竹の里水ぐち」さんで白玉栗ぜんざいを。


IMGP2705-T.jpg


こちらはいつもさりげなくお花やモミジが飾られていてとても趣があります。


IMGP2699-T.jpg


上を見上げるとこんな感じ。
桂川の真横にお店があるため赤い橋も見えてとても素敵なのですが、かなりの人出だったので結局写真は撮らず。
竹林の小径を散歩した後修善寺の境内とモミジ林にも行きましたが、どちらも終わりに近い感じでした。
ちょっと残念。紅葉はタイミングが難しいですねぇ。


それからお宿のビスキーハウスさんへ。
以前Cafe Candyさんでお料理が超オススメだと聞いていたのでこちらを予約してみました。
とにかくおいしいお料理が食べたかったのです。食の旅(笑)


vis1-T.jpg


到着したらまずは探検。ワンちゃん用品がとても充実しています。
ケージやトレーがここまでちゃんと準備されている所は初めてです。
部屋の中にもゲートがありましたし、廊下もワンちゃんが飛び出したり落ちないようゲートが設置
されてました。こた的にありがたかったのは絨毯!こたはツルツル床が歩けないので助かりました。
廊下のプレイスペースではたくさんのシュナちゃん達が遊んでました♪
まぁこたさんはいつも通りでしたが(--)@右上写真


さー、メインのお食事へ(笑)


IMGP2733-T.jpg


クリスマスでキラキラです♪
ワンコ用イスも用意されてました。


vis2-T.jpg


↑は全品は出てないダイジェストですが、ほんっとにどれもおいしかった!!
お肉はとてもやわらかくて、伊勢海老のソースも絶品。
追加した伊勢海老のお造りはぷりっぷり、アワビの踊り焼きも最高でしたー。
クリームチーズのデザートは写真まっちろけで何が何やらになっちゃいましたが、これも甘い物が
ダメな私にはちょうど良い甘さでとてもおいしかったです。
こたと一緒にこういうお料理を頂けるのは本当にうれしいです。満足満足でございました♪


ちなみに右下の写真、同じ日に泊まったワンちゃんがお誕生日だったとの事で、こたも
おすそ分けを頂いちゃいました。


IMGP2757-T.jpg


初生肉体験!!
やっぱり生肉は相当魅力的らしく、ちょこっとニオイかがせるつもりが速攻でなめてました。


IMGP2765-T.jpg


せっかく頂いたのに申し訳なかったのですが、こたは食べ物でいつトラブルが起きてしまうかが
わからないのでちょこっとだけ食べて終了。クリームもちょっとだけ満喫でした(笑)。


さてさて2日目です。


IMGP2769h-T.jpg


夜は気付きませんでしたが、明るくなると部屋から一碧湖が一望できます。
この眺めも素晴らしい~!


朝食前にドッグランにも行ってみました。


dogrun-T.jpg


まぁここでも予想通り・・・走らないドッグランなこたさんでした(--)


運動(?)の後は、


vis3-T.jpg


一碧湖を眺めながら朝食です。おかゆっていいなぁ。フレンチトーストもふわふわ。朝も満足でした♪
ちなみに右下は看板犬ちゃん。ふと見たらこたハウスに入ってました(笑)。


そういえば前日の夜ご飯の時も朝ご飯の時もお料理が終わる頃にケージをカリカリやって出せと
言い出したのです。最近こんな事が多いのですが、どうしてわかるのか考えてみて思いつくのは
コーヒーの香り。どーもそのタイミングな気がするのです。なにげに違いのわかる男こたろう。


という事で期待通りのお料理に大満足な1泊を過ごす事ができました。
ビスキーハウスさんありがとうございました(^^)


お宿を出発して、ちわぷーさんの所で見て行きたかったぴのきお工房さんへ。


e-T.jpg


ちっちゃいワンちゃん雑貨がとってもかわいい!
実物見たら欲しくなっちゃって、アクセサリーケースをこたモデルで作って頂く事にしました。
頂いたお茶もかわいかったのでパシャリと。
右下はお昼を食べに行ったpupucafeさんにて。ドッグランもあって雰囲気の良いカフェでした。


IMGP2846h-T.jpg


最後は川奈のステンドグラス美術館へ。
キャリーバッグに入ってればワンコも一緒に入れます。
中は撮影できませんが、外観が外国気分な感じで素敵でした。女子にオススメ(笑)


と、こんな感じの伊豆旅行でした。たまには泊まりでゆっくり行くのも良い物ですね♪
ちなみに今回の私的ベストショットは、


IMGP2832-T.jpg


・・・
ある意味コレでこそ伊豆?

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://kotatomo.blog2.fc2.com/tb.php/517-08ee4bde

コメント

素晴らしい伊豆旅行ですねぇ~ヾ(*>∀<*)ノ゙
行った先や、泊まったペンション、お料理やカフェまで、素敵すぎてうっとり~~(ノ*´з`*)ノ~
ディナー何から何まで美味しそうで、朝から食欲旺盛モードですわ・・・!!
生肉、、、マロンも食べた事ありません。食べて大丈夫なのかな?(^^ゞやはり心配ありますよね?
こたちゃん的には走らないドッグランも広々として素敵!!(*^。^*)
私もいつかマロン連れてお泊まり旅行に挑戦してみたい!その時はココ行こうかな!

そしてそして、、、、、、毎度×2、、、素敵すぎる写真にうっとりです・・・(。→∀←。)


すごーい! 盛りだくさんで何からコメントしていいのやら。(笑)
とっても素敵な旅行だったんですねー。
何よりお泊りしたお宿に感動しました。
こんなにワンコに至れり尽くせりなお宿って珍しいですよね。
お部屋のワンコグッズも全部そろっているし、お食事も一緒にいけるなんて。
お風呂も脱衣場まで一緒に行けるんですね。素晴らしいー!
お料理がまた、とーっても豪華で美味しそうですねー。
広いドッグランもあって、陸続きだったら是非やまmomo連れて行ってみたいです。
こたちゃん、走らなくても広い芝生で気持ち良かったよねー。(*^_^*)
TOPの写真、和の秋な雰囲気で美しいですねー♪
先日はご来店ありがとうございました(^^)
伊豆高原のドッグカフェ「pupu cafe」のププママです。
コメントいただきありがとうございました☆

素敵なブログですね~
写真がとっても上手で羨ましい限りです♪
こたちゃんも可愛く撮ってもらえてうれしいね(^^)

いつの日か、伊豆高原へいらした際はぜひまたお立ち寄り下さい。
晴れた日のテラス席やガーデンはおススメですよ♪

素敵なお宿で、いいですね~♪
料理も美味しそう☆
合宿したくなりました(笑)
■ anzuさん ■

今回はハズレなしの旅行でした~(笑)
お料理とってもおいしかったです!
生肉、こたは初体験だったのでほんのちょこっとだけあげましたが、
元々犬って肉食なので消化にはイイとか聞いた事があるようなないような・・・
ちょっと不確かですが(^^;でもすごい食べたそうでした(笑)
マロンちゃん連れ旅行、ぜひぜひ♪こちらとってもオススメですよー♪
あ、PhotoScape、本当にありがとうございました!
もー、編集楽で楽で(笑)使えますね!


■ kodemariさん ■

今回のお宿は今まで行った中で一番のワンコグッズ充実度だったと思います。
お風呂もこたは置いてけないので、ありがたいですー(^^)
お料理も大満足でした♪アワビもでっかかったです(笑)
陸続きだったらぜひ、なんですけどねー(><)
TOPの写真は修善寺の庭園が期間限定で開放されていて中の池で撮った
ものなのですが、終わりかけのモミジを水でごまかしちゃいました(笑)
ありがとうございます♪
■ ププママさん ■

コメントありがとうございます(^^)
エビカツのサンドイッチおいしく頂きました♪
ププちゃん、とってもおとなしくてえらいなぁと感心してしまいました!
テラス席やガーデンも体験してみたいなと思います。
またお邪魔させて頂きます♪


■ ワリさん ■

良かったよー♪おいしいお料理、みんなで食べて楽しめたら
いいなぁ。やっぱり合宿したい!なかなかタイミングが難しいけれど(><)
冬場なら私も仕事少ないから計画できるかなぁ・・・(笑)
いいですね~お泊り。
陽菜がもうちょっと、大きくなったらですね。
そして、いつも写真が素敵。
いつか、ちえこさんに雄介と陽菜の
写真撮ってもらいたい。
・・・暴れん坊小娘ですが・・・
コタくんも楽しめたかな?

そして、出ちゃったね。伊豆のB級スポット(笑)
Bどころか、CとかDとか・・・あるよね。
入場料払って・・・・・(汗)
みたいなとことか、ある意味それが
伊豆なんだって感じもあるよね。
■ ちゃこさん ■

陽菜ちゃんが大きくなったら旅行もまた楽しみですねー(^^)
雄介くんと陽菜ちゃんのお写真、またお会いした時に撮りましょうね♪

旅行はたぶんこたも楽しんだ、ハズ?
伊豆はあのディープすぎる所がやはり外せませんよね(笑)
怪しい少年少女博物館もぜひ入ってみたいのですがまだ達成しておりません。
いつか行かねばと。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する