スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こた回復時動画再UP

1444aa7fea2f47469a0bfb4c59d3810b_7_s.jpg


ご近所の大人気パン屋さんの壁(笑)
臨時休業が続いていてまだ食べた事がありません。
再開したら買いに行かねば。


ところで、こたが倒れた時の回復具合の動画を続き↓にUPしました。
当時記録として載せていた動画がサービス終了等々で消えてしまったので、
昔のデータの探し物ついでに引っ張り出してまとめたものです。
よろしければご覧下さい。








犬の線維軟骨塞栓症(脊髄梗塞)の症例は少なく、こたが倒れた時も必死で情報を
探しましたが当時は具体的な例がなかなか見つからずにとても不安になったのですよね。
同じ病気のワンちゃんのオーナーさんのご参考になれば、と再UPしておきます。
検索でひっかかりますように。


発症したのは2007年4月22日(4歳4ヵ月)。
最初は私自身ショック過ぎて動画も撮ってなかったんだと思いますが、
今思うと撮っておけばよかった(笑)。
↑は4日後から始まってますが、初日は首を起こす事すらできなかったので
たった4日ですが実はこれでもだいぶ回復してます。


寝たきり → 首を起こせるようになる → フセの体勢ができる 
→ 座れる → 立てるようになる 


の順に動けるようになって行きました。
動画は真ん中辺りがぶっ飛んで代りにこたのがぅ動画になってますが(--)
まぁでも、中身があんなに元気だった事にはとても救われたのですよね。
怒って暴れるタイプだったのも回復の助けになったような気がするのです。
足動かしまくってますし、リハビリのプラスになったはず。
ステロイド治療を倒れてすぐに開始していたのも良かったのかなと思います。
今も若干前足を引きずるものの、普通に走り回って暴れております。
同じ病気になったばかりのワンちゃんもきっと大丈夫、そんな事が伝わりますように。




スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://kotatomo.blog2.fc2.com/tb.php/597-e2ba5564

コメント

同じ病気でも、元気な子がいるってだけで嬉しいですよね!

リズも、酵素で頑張っていますよ!!

パン屋さん気になります~~。
外装からして、美味しそうなパンが想像出来ますね♪
パンと言えば、うちの自家製酵母、順調に育っております。
パンが出来るのはいつの日か・・・。
■ ゆうさん ■

元気な様子が伝わって、少しでも「大丈夫」って思って下さればなあと思います!
リズちゃんも酵素で頑張ってますよね~!!
自家製酵母、スゴイです!やっぱり味も違うんでしょうね♪
10年程前に一度ベーグルを作って以来パン作った事がありませんが(爆)、
焼き立てパンのおいしさは格別ですよねっ(^^)

コメントする

管理者にだけ表示を許可する